英語教室もクラスが違うと不安に

おすすめプレゼント

英語教室もクラスが違うと不安に

Kちゃんはとてもかわいい3歳の女の子。
お姉ちゃんのRちゃんは、私の英語教室が開講した最初のからの生徒。

 

お姉ちゃんが通ってるのをずっと見てたKちゃんは3歳になり、
保育園に入ると同時に満を持して、幼児英語教室へ通うことになりました。

 

お姉ちゃんを見ていたので、何をするかは分かっているようで、英語に対してとくに抵抗はありません。
すんなり参加をしてくれました。楽しそうです!!

 

活発というほどでもありませんでしたが、みんなと同じように笑い、声を出し、
キャツキャッと走り回るごくごく、ふつうのかわいい女の子。

 

そんなKちゃんがある日、泣くのをずっとこらえています!!
今にも泣き出しそうです!!私の顔をずっと見ています。
でも我慢しています。「どうしたの!!」と声をかけるとすぐ泣き出すでしょう。

 

様子を見ます・・・まだこらえています。
どうやら、いつもとちがうお友達のクラスに緊張して耐えられなかったみたいです。

 

「Kちゃん、先生の横でする?こっちおいで」
と声をかけるとわぁっと泣きながらやってきました。

 

その日Kちゃんは自分のクラスのレッスンに用事で欠席したため、ちがうクラスでレッスンを受けていたんですね。
自分の知っているお友達が1人もいない
そのことで、頭がいっぱいでどうしたらいいか分からなくなってしまったんですね。

 

しばらく抱っこすると落ち着いたのか泣き止んでくれました。
それ以来彼女は、自分のクラスに出席できなくてもちがうクラスでレッスンを受けることはありませんでしたね。
もちろん、英語は好きで自分のクラスではとても楽しそうに毎回レッスンを受けてましたけどね。

 

次のページ:クッキーモンスターのプレゼント - 幼児英語教室でのエピソード

スポンサードリンク