子供英語教室は楽しんで学べることがベスト!

子供英語教室は楽しんで学べることがベスト!

みなさんは何を基準に子供の英語教室を選ばれますか?

 

選ぶ選択肢があまりない場合もあるとは思いますが、
とにかく、子どもにとって英語を学ぶということが楽しい場所であってほしいと思います。

 

何が子どもにとって楽しいか?
それは子どもの年齢や性格にもよって何がよいのかはちがうのではないでしょうか?

 

例えばアクティブな子どもは教室をジャンプしたり動き回ってゲームなどを取り入れて
英語を学ぶようなことを取り入れている教室がよいかもしれません。

 

おとなしい子やコツコツ積み重ねていくことが得意な子どもには、かえってそういうことが楽しいと感じないかもしれません。
いつもゲームに負けて悔しい思いをすることが勝って楽しいと思えないかもしれませんね。

 

うまく先生がフォローできるとよいですが、先生にも個性があり、教え方もそれぞれです。
生徒に対しての誠意の持ちようだってそれぞれなのです。

 

英語を話すことを学ばせたいと思っていたのに、45分レッスンの15分をABCの練習にあてていては目的がまったく変わってきます。
また、小さな子どもが英語を習っているのに、ABCがまったく書けない、読めないということになるとどうでしょう?

 

自分の自己紹介ができたり、外国人とコミュニケーションがとれる。すごいですよね。
私達親の目的はこれだと思います。読み書きは後からでよい。
とにかく聞いて話せることが私達の思い願いですよね。
でも子どもにはそんな優先順位は関係ありません。

 

「英語をならってるのに、○○ちゃん、ABC書けないの?私書けるよ。」
と読み書きを中心にならっているお友達に言われると、子どもは傷ついてしまうものです。
いくら大人の私達が「外国人と英語で話ができるからいいのよ」なんて言っても子どもには分かりません。

 

もし、英会話中心で習わせようと考えているのであれば、ママ達が少し家でフォローしてあげるのもいいですね。

 

次のページ:日本人講師の英会話レベル、英語の発音について

page top