初めての英語教室

初めての英語教室通い

4歳の双子の女の子。
この2人、教室ではまったくしゃべりませんでした。本当に一言も。
そして、めったに表情を変えません。

 

最初はおもしろくないのかしら?
どうしてここにきているのかしら?
と疑問でした。

 

でも、どうやらこの2人、幼稚園でもほとんどお話はしないとのこと。
「えっ???」
当時の私はどうしていいのやら??でしたね。

 

2人のママは当然、承知の事!!
それでも、この教室に通わせようとしたのは意味があるはず・・・。
しばらく2人を観察すること・・に・・。

 

はじめのうちは分かりませんでした。
この2人は英語をこの教室を私をどう思ってるのか?
ここに来るのは本当は嫌なのではないか?

 

しばらくレッスンを重ねると、どうやら嫌いではないようです。
自己紹介など、個人ですることは恥ずかしいみたいです。
質問の意味は理解してます。だって、言葉こそ発しませんが、答えはあっています。

 

どうしてそんなことが分かるのか?
この2人、ゲームが大好きです。しかも教室を走り回るようなゲームが!!

 

幸い、私に与えられた教室はとても広く、YES/NO を答えるようなゲームをする時は
YESコーナー/NOコーナー に走っていって答えるというような方法をとったりしていました。

 

この時は、少し笑顔をみせてくれます。
はじめて2人の微笑む顔をみた時はすごくうれしかったです。

 

言葉に出さなくても、この子達はちゃんと英語を学ぶことを楽しんでいる、そう思っていました。

 

次のページ:幼児の英語教室通いはママの努力も必要 - 幼児英語教室でのエピソード

page top