幼稚園・保育園幼児の英語レッスン

幼稚園・保育園児の英語レッスン

最近では保育園や幼稚園で英語を勉強する時間を取り入れているところも増えてきましたね。
英語教室では子供たちがどんなことをしているのか?何ができるのか?紹介します。

幼稚園・保育園幼児の英語レッスン記事一覧

3歳の誕生日を迎えたからといって、すぐにいろんな事が理解できるようになるわけではありません。5歳になったばかりの子どももいてれば、もう6歳になって半年がたつというような子どもまで。保育園・幼稚園の英語、英会話レッスンといっても、年齢によっては理解や楽しめることもずいぶん差があることもあります。当然、年齢、経験年数などで、クラスわけをすることが望ましいと思います。普段お仕事をされているママが兄弟姉妹...

英語教室のレッスン組み立てとしては、毎回同じことそする、基本となるもの。それから、季節や、その月にターゲットとして取り上げるもの。私が講師をしていた英語教室のレッスンは大きくこの2つから構成さてていました。毎回同じものとは?ABCやフォニックス、そして英語での質問、例えば今日の天気。そして英語での自己紹介など。ターゲットレッスンは?季節にあわせたもの。たとえば、6月は梅雨に関連したこと。夏は海や花...

自己紹介とはいっても、何が言えるの?って思いますよね。ママ達はどうですか?自己紹介をするとなった時何を言いますか?そうですよね。名前、年齢・・・・。同じですよね!!どこでしますか?人前に立ってすることが多くなかったですか?子ども達には、クラスメートの前に立ってお友達の前で話す練習もこめて、毎回1人ずつ英語で自己紹介をしてもらいました。Hello.My name is Mayu.I'm 3 year...

ターゲットとしてとりあげる新しい英単語は年齢や経験によってちがいます。例えば、動物がターゲットのレッスンだった場合を例にあげて説明しますね。3歳の子ども達のクラスでは、ライオン、ゾウ、ウサギ、ブタ、イヌ、ネコなどみじかなペットとなる動物や動物園で人気のものなど親しみやすいものをとりあげます。それらを、英語で教えることはもちろん、英会話へとつなげます。「どんな動物が好き?」「ライオンが好きですか?」...

それでは、そういう英語のレッスンではそろそろ物足りなくなってきたという元気のいいクラス。そして、年長の子ども達へはどういう英語レッスンなのか?さっきと同じ例をとってみていきますね。動物の種類はたくさんあります。でも3歳の子どもに「サイ」という動物に興味があるでしょうか?ほとんどないのでは?と私は思います。でも6歳にもなってくると、カバ、サイ、リス、キリン、シマウマ、ヘビ、ワニといった動物も「英語で...

私は子ども達が楽しいと感じることが英語を好きになることだと思っています。楽しいからまたそこに行きたい。長く続けられるということ。そう思っています。長く続けることが上達していく興味がより深くなっていくことなのでは?とそう思っています。この年齢の子ども達は英語はどうして学ぶのか?なんてことは分かりません。ママ達にはいろんな思いがあるとは思いますが。お友達が英語を習っているから私もならいたい。子どもが自...

この年齢の子ども達、特に女の子は歌が好きですよね。文字を書いたりするのも女の子のほうが圧倒的に器用ですね。歌は振り付け?つき!!ただ立って歌うのはつまんないですよね。本当に歌ってるのか?と言えば・・・一生懸命歌ってます。わざわざ英語の歌詞を教えたりはしません。歌って自然に覚えていきます。歌の歌詞がわからなくても、この年齢のクラスの子どもは動じませんよね。だって、好きなアニメの歌だってなんとなく歌っ...

45分、50分もの間、子ども達がじっと座って英語レッスンを聞いているのは難しいということなんですね。もちろん、そんな子ども達もいてると思いますよ。みんながそうできればいいのですが・・・。そもそも、座っているのにあきてきたな〜と感じたらはい次はゲーム!!と子どもの意識を変えるためには動くレッスンの中では大事でしたね。座って自己紹介をしたり、基本的な英会話のやりとりや先週の復習、それら一連が終わると、...

これは、3歳と4歳の幼児英語クラスでのことです!!あまりにも、楽しいレッスンでした。この日はオープンレッスン、参観日のようなものですね。ママ達もレッスンを見ていました。ターゲットはHe/She 彼と彼女でしたね。なかなか簡単なようで、頭に入らないようですね。だって3歳ですから!!それが、カードをつかって練習をしていた時は、あまり頭に入ってなかったのに、みんなが知っているキャラクターを口で言うだけで...

page top